音楽を一生の友に。

それがシャブラン音楽教室の願いです。

こどものピアノ
画像の説明
いつも感じる事は、何かを教える前に一人一人のこどもと向かい合う事の大切さです。その子が何に向かっているか、ピアノを弾く事の何に面白さを見いだすのか。たくさんの曲を親御さんと一緒に聴いて来た経験を持つお子さん、遊びがメインで楽しい事を見つけすぐその方向に突進するお子さん(特に男の子はその傾向あり)、注意深くこつこつと言われた事をするお子さん。何が良い悪いではなく、一人一人が違うのでできる限り向かい合いたいと思うのです。そしてその中で楽器を弾く楽しさを知って行って欲しいと思います。よく質問される事の一つに、「練習の必要性ということがあります。もっと詳しく

チェロ
画像の説明
チェロの音は一音弾くだけでも心に響きます。それがチェロが愛されるゆえんでしょうか。私は奏法、楽譜の両面とも具体的にわかりやすくお教えします。先日いらした方も弓の持ち方、ビブラートのかけ方を具体的にお教えしたところ、今までよくわからなかったことが初めて良くわかったと喜んで下さいました。もっと詳しく

             

楽器を弾くための体の有効な使い方
ピンク薔薇2
 楽器を弾いて肩が凝る、腕が痛いこんな症状ありませんかそのまま弾き続けると体を痛めてしまいますし、苦しいまま練習するのでは苦痛になってしまいます。シャブラン音楽教室では身体を効率よく使う、楽に弾ける奏法をお伝え出来ます。




コーラス
スクリーンショット 2016-09-14 20
コーラスをやってくださいと頼まれて始めたのがもう5年にもなります。少ない人数ながら発声からきちんと始めますので段々皆さん声が出て来て,三部に別れて歌う曲もあります。もっと詳しく

そしてわたしたちは音楽を通して人と人との結びつきを広げて行きたいと願っています。


a:48656 t:18 y:31